胸の美容整形(豊胸)というのは女性特有の手術であるが、大きさや形の良さが求められる。理想のバストになる為の代表的な施術方法をご紹介しましょう。
美容整形ガイド プチ整形から豊胸手術まで >> 胸の美容整形(豊胸)

胸の美容整形(豊胸)

豊かな胸は女性らしさの象徴とも言える。ただ大きいだけではなく、形のよさも求められる。豊胸手術とは、大きく理想的な胸を手に入れる手段の1つである。豊胸の方法としては以下の3つがある。

①人工乳腺法
シリコンバッグまたは生理食塩水バッグを胸部に埋め込む方法である。シリコンバッグは形を維持しやすいが、体内で破損した場合は放置すると皮膚や神経などに悪影響を及ぼす可能性がある。生理食塩水バッグの場合は、たとえ破損しても危険が少なく、大きさの調節もしやすいが、気圧の影響を受けたり、姿勢によって形が不自然になったりしやすい。どちらのバッグを使うにせよ、切開痕が大きく残り、レントゲンに影が写ってしまうというデメリットがある。

②脂肪注入法
自分の腹部などから脂肪を吸引し、乳房に移植する方法である。拒絶反応がなく傷痕も小さくて済む上に、成功すれば感触が自然で、レントゲンに影が写る心配もない。しかし、大量に脂肪を移植すると定着率が低くなり、石灰化したりしこりになったりしやすくなる。

③SUB-Q法
ヒアルロン酸を乳房に注入することで乳房のボリュームアップを図る方法である。効果は一時的なものなので、ヒアルロン酸が体内に吸収されてしまったら再度注入しなくてはならない。

美容整形ガイドコンテンツ紹介

当サイト【美容整形ガイド プチ整形から豊胸手術まで】のコンテンツをご紹介致します。

トップページ
当サイトのトップページとなります。美容整形に関する最新の記事を掲載しています。

美容整形とは
美容整形というのは本来は形成外科から派生した医療分野で、体の一部の機能的な欠損等を修復・再生する目的から生まれ美的観点を加えた医療なのです。

美容整形で変わるもの
美容整形で変わるものというのは単純に見た目だけの問題ではなく、コンプレックスの排除による自信の表れから生じる内面の変化も大きいと言えると思います。

美容整形のメリット・デメリット
美容整形にはメリットもデメリットもあります。見た目のコンプレックスが解消される事からの精神面の変化が大きいのですが、デメリットとはどういった物があるでしょうか?

美容整形外科の主な診療項目
美容整形外科の診療項目には目や鼻や口から輪郭まで顔の悩みに関する施術から豊胸や美肌・刺青除去まで様々な物があります。

目の美容整形
目の美容整形には二重まぶたの生成や目尻の皺取り等があり、特に二重まぶたの生成は人気が高い。ここでは埋没法と切開法についての詳細をお伝えしてみましょう。

若返りの美容整形
若返りの美容整形はアンチエイジングと呼ばれ女性には特に人気があります。皺やたるみの排除人気が高いが最近はプラセンタ・ヒアルロン酸・ボトックスから根本的な若返りの再生医療も人気です。

鼻の美容整形
鼻の美容整形には鼻の高さや幅の修正や形状の修正があり鼻筋を通したいという方が分かりやすいだろうか。手術としてはプロテーゼの挿入やヒアルロン酸の注入が主流で人気が高い。

あご、輪郭の美容整形
あご、輪郭の美容整形は出っ歯や受け口等の修正やあごの形を整える等の目的があり、骨の切除や削るといった大掛かりな手術が多いので慎重に考えてからの施術をしてもらいたい。

口元の美容整形(審美歯科)
口元の美容整形(審美歯科)というのは機能面よりも美的観点から行われる事の多い治療であり、コンプレックスや精神的な苦痛から開放されるというメリットが大きいのが特徴であると言えるだろう。

胸の美容整形(豊胸)
胸の美容整形(豊胸)というのは女性特有の手術であるが、大きさや形の良さが求められる。理想のバストになる為の代表的な施術方法をご紹介しましょう。

体型の美容整形(痩身)
体型の美容整形(痩身)はエステでの痩身と違って脂肪のみを落とす事は可能でリバウンドもしにくいので女性に人気の高い手術です。その秘密を脂肪の特徴と共にご紹介してみましょう。

脂肪吸引のリスク
脂肪吸引は全身のあらゆる部位に施術が可能なので部分痩せが可能でありリバウンドをしにくい痩身法なので人気が高いがリスクもあるので信頼出来る医師の選択をしっかりとして下さい。

メソセラピー(脂肪溶解注射)
メソセラピー(脂肪溶解注射)は最近特に人気の高い痩身法で、薬品を使って脂肪を溶かし脂肪細胞の数自体を減らしてしまうという画期的な痩身法です。

ワキガの治療
ワキガの治療も女性に多い美容整形手術である。必ずしも治療が必要と言うわけではないが、周囲への影響やコンプレックスの元となっているのであれば施術を受ける事をお奨めしたい。

肌の美容整形(美容皮膚科)
肌の美容整形(美容皮膚科)とは肌のトラブルやコンプレックスの部分も合わせて治療対象としている皮膚科である。アンチエイジングや色素沈着の解消・皮膚のトラブルや医療脱毛等を対象としている。

サーマクール
サーマクールとはメスを使わないアンチエイジング術で、肌を引き締め皺やたるみを目立たなくする治療法で注目を集めています。

フォトフェイシャル
フォトフェイシャルとは皮膚のトラブルに有効な光を照射しコラーゲンの再生を活性化させるという画期的な最新の人気治療法です。

入れ墨除去
一時期からおしゃれとしてタトゥーを入れる人が増えた為、刺青除去の手術依頼が増えています。しかし、刺青の除去は技術的に難しいので、信頼出来る医師をしっかりと探すようにしてください。

プチ整形
プチ整形とはメスを使わずに行う美容整形手術の事です。メスを使わない事や比較的安価で施術を受ける事が出来るので人気が高いのですが、デメリットもあるのでしっかりと確認しておきましょう。

失敗しないための心構え
せっかく美容整形手術を受けても失敗してしまっては元も子もないですね。美容整形を失敗しない為に気を付けておきたい事を是非学んでください。

寝ながらバストアップ
寝ながらバストアップ
寝ている間にバストアップを叶えくれる☆☆☆背中やワキに流れてしまいがちなバストの流動を防ぎます!
小悪魔バストアップ
小悪魔バストアップ
現役アゲハモデル神子島みかさんプロデュース!バストをしっかりサポート&バストアップ♪
お奨め情報
携帯サイト紹介
当サイトの携帯サイトが完成しました!美容整形ガイドのコツが携帯でも見れますので是非ご活用ください!
美容整形ガイド 携帯サイトQRコード
管理人紹介
加齢により外見に自信がなくなってきて美容整形手術を受けようかと悩んでいる30代OLです。
日々のお手入れやたまに行くエステだけでは現状維持も出来ないので、色々と調べた事を公開しています。
お奨めの施術やクリニック・医師をご紹介いただけると嬉しいです。
宜しければ「お気に入り」に登録していただけると幸いです。